ひとり開発日記。

Java NIO2 で一時ファイルを作成、処理後に削除

https://halflite.github.io/techlog/posts/20200222_temporary_file_delete_on_close/ 2020-02-22
public void doSomething() { try { Path tempFilePath = Files.createTempFile("id", ".tmp"); try (Writer writer = Files.newBufferedWriter(tempFilePath)) { // do something. // 終わった後に一時ファイルを削除したい } } catch (IOException e) { // ログとか出したり、または、別の例外再スロー } } 上記のような処理で、「一時ファイルを作成、処理後に削除」って、どうやるんだっけ、って、思い出すのに四苦八苦してしまったので…。1 public static Closeable deleteOnClose(final Path tempFilePath) { return new Closeable() { @Override public void close() throws IOException { Files.deleteIfExists(tempFilePath); } }; } public void doSomething() { try { Path tempFilePath = Files.createTempFile("id", ".tmp"); try (Closeable closeable = deleteOnClose(tempFilePath); Writer writer = Files.

Mavenで依存関係あるライブラリをダウンロードしたいだけだった。

https://halflite.github.io/techlog/posts/20200214_maven_copy_dependencies/ 2020-02-13
また、以前blogに書いていたのに、すっかり忘れてググってしまったので。 mvn dependency:copy-dependencies -DincludeScope=test 上記を実行すると、プロジェクト配下の target/dependency に、テストスコープのものも含めて、 *.jar ファイルがダウンロードされます。1 書いている時点のmavenバージョン 3.6.3 [return]

Windowsのcmd.exeで、Mavenを使って新規プロジェクトを作る時、複数行に分けて書きたかっただけだった。

https://halflite.github.io/techlog/posts/20200120_maven_cmd/ 2020-01-20
新しいライブラリやフレームワークを試す時、素振りも兼ねて、小さいJavaプロジェクトを作ってみるんですが、毎回Maven Archetypeの書き方を忘れて、自分のblogを読み返してしまったり。 この度、blog移設なので、ここでも書き記しておく次第です。 mvn archetype:generate ^ -DarchetypeArtifactId=maven-archetype-quickstart ^ -DinteractiveMode=false ^ -DgroupId=net.halflite ^ -DartifactId=testapp ^ -Dpackage=net.halflite.testapp もとねた Maven Quickstart Archetype – Maven Quickstart Archetype cmdのバッチファイルで、1コマンドを複数行にわたって記述したい場合 - Qiita

2020年1月、CentOS7にgit2.xをyumで入れたかっただけだった。

https://halflite.github.io/techlog/posts/20200117_git_ver/ 2020-01-17
CentOS7環境で、gitのリポジトリからダウンロードして環境構築を一発で構築したいなぁ!!! Vagrant/VirtalBoxでテスト環境作ってやってみっかな!!! git --version って、まだ1.x系なの? しゃーない、一旦アンインストールして、リポジトリIUSを入れてして再度インスール… え…??? 依存ライブラリが無いの…??? sudo yum -y remove git sudo yum -y install https://centos7.iuscommunity.org/ius-release.rpm sudo yum -y install git --enablerepo=ius --disablerepo=base 上記ではダメなのです…!!! 依存ライブラリが入らないっ…!!! 結局、こうなりますわ。 sudo yum -y remove git sudo yum -y install https://centos7.iuscommunity.org/ius-release.rpm sudo yum -y install perl-TermReadKey emacs-filesystem perl-Error sudo yum -y install git --enablerepo=ius --disablerepo=base,epel,extras,updates

Hugo/GitHubPagesでブログ再作成

https://halflite.github.io/techlog/posts/buildwithhugo/ 2020-01-16
一瞬、LivedoorBlogで作った時期もあるんですけど、やっぱり技術ブログなので…。 Markdownで書きたい シンタックスハイライトが欲しい ブログパーツとかいらない やはり、上記3条件は必須ですかねぇ。 以下、参考にした記事 Hugo + GitHub Pages + 無料で洒落たブログを30分で作る - Qiita 【2018年版】Hugoとgithub pagesでブログ作る方法【Circle CIも回します】 - Qiita Hugoのテーマ「Theer」を作成しました – qqhann すっきり見やすいHugoテーマ。 ありがたく使ってます

Hello World.

https://halflite.github.io/techlog/posts/helloworld/ 2019-12-26
はてなグループの終了日を2020年1月31日(金)に決定しました - はてなグループ日記 - 機能変更、お知らせなど …ということなので、技術ブログも、お引越しです。 旧ブログは、こちら。 ひとり開発日記。 - プログラマの秘密のあれこれ web.archive.org